気になる3部位

普段、メイクをしていて時間のかかる場所やストレスを感じる場所はありませんか?アイブローの形・目元の印象・唇の自然さをもっと上手くメイクで表したいと感じている方が多いのではないでしょうか。また、朝の準備で時間のない中でのメイクアップ、焦ってうまくできない場合もありますよね。そのような時に、アートメイクを施していれば、もっと簡単に美しくメイクができるようになります。

アイブロウアイブロウのメイクで大切なことは、左右の対称であることや顔の形に合ったアイブロウのラインです。また、アイラインのメイクでは、目元のパッチリ感や目の雰囲気の印象を上げることです、リップラインでは、魅力的な唇の口角を描くということではないでしょうか。アートメイクでは、カウンセリングやデッサンを行って、顔の雰囲気や輪郭、骨格に合う自然な形を描き出すことができます。理想の雰囲気と悩みをとことん相談して魅力的なお顔づくりを手伝ってくれます。

このように、アートメークならベース的なメイクが施されていますので、メイクを行うのが非常に楽になりますし、ベースに最適なラインなどがありますので、時間がなくてもメイクの失敗をせずに美しさをキープすることができるのです。

水に濡れても落ない

悩みせっかくメイクしていても雨に濡れたり、汗をかいたりするとメイクが落ちてしまいますよね。これでは、一生懸命メイクしたのに、とても残念です。このような悩みをお持ちの方にお薦めなのが、アートメイクです。

アートメイクは、専用のニードルで肌の表皮部分を着色していく方法で、美容医療の領域となっています。メイクのベースとなる眉毛の施術をする方が多いのですが、最近では、アートメイクの人気が高まってきたのもあり、アイラインやリップラインの施術を受ける方も増えています。これらの3箇所を施術することにより、ベースメイクがいつも肌にされているような感覚があります。施術後数日を経過すると、段々と自然な感じに馴染んでくるそうですので、ナチュラルなメイク顔に見えるにもかかわらず、実はすっぴんという感覚を楽しむことができるでしょう。ほんのりとメイクしたようなすっぴん顔は、素肌感覚でリラックスタイムにもピッタリ。

このようなアートメイクなら、雨や汗で落ちてしまうことがありませんので、いつでも綺麗なメイク顔でいることができます。スポーツジムでのシャワー後や温泉旅館での入浴後などもメイクルームで時間がかかることもありません。いつも綺麗でいたい方にお薦めなのが、アートメイクなのです。

いつでも美しい眉

慌ただしい中でのメイク、眉毛の濃さや角度が決まらずにイライラした経験はありませんか?そのような時には、眉毛のアートメイクを施すと、メイク時間が短くて済みます。しかも、早くメイクが出来るだけではなく、美しい眉毛をキープすることができるので注目です。

バランスアートメイクで描く眉毛は、デザイン性に優れていますので、ご自身の悩みに対するカバー力があります。眉毛が与える顔や表情への印象は、想像以上に大きいです。なりたい眉毛をイメージして、その人の顔や骨格にあったバランスの良い眉毛を描くことができます。メイクが上手くできない時には、大抵の場合、顔とのバランスが悪かったり、左右の眉が対象的ではなかったりします。メイクの中で基本の顔作りとなる眉毛を描く行程は、丁寧に行うポイントでもありますので、時間がかかる場合が多いです。アートメイクなら、いつでも綺麗な眉でいることができますし、眉毛が決まっているために、手早く美しいメイクを簡単に行えます。

このように、時間のない忙しい方にこそ試していただきたいのが、アートメイクです。いつでも美しい眉毛でいることができるので、デザイン性の高い美顔となるでしょう。そして、美で満たされた毎日に満足感を感じることができます。

綺麗なメイクを

朝、綺麗にメイクして出かけても夕方のメイク崩れは気になりますよね。1日中、美しさを維持することは難しいでしょう。もし、アートメイクをしていれば、そのような心配をせずに済むようになります。では、アートメイクとはどのようなものなのでしょうか。

アートメイクアートメイクとは、肌の表皮部分にアートメイク専用のニードルで染色をしていく方法です。多少の痛みを感じるので、施術には麻酔をしてくれるクリニックもあります。美容医療です。アートメイクでは、美しい眉をいつでもキープできることが魅力のひとつです。顔の骨格や雰囲気に合わせ、眉毛の量や生えている方向を見極めて、なりたい眉と理想の眉を融合させて描くことができます。水に濡れても消えることがありませんので、汗で落ちたり、夕方のメイク崩れもせずに済みません。すっぴんでいてもほんのりとメイクしたような印象も与えてくれます。

アートメイクに適するのは、眉・アイライン・リップラインの3箇所です。眉で、顔の印象が決まってしまうほど大切な場所。全体的な顔のバランスを取りながら着色していきます。アイラインは、目が大きくはっきり見せてくれる効果があります。リップラインも口郭をきっちり取ることで、唇の綺麗な印象が上がります。これらのアートメイクは、顔とのバランスでラインを決めているので、クレンジングでメイクを落としたあとも綺麗な顔を保つことができます。

このようにいつも綺麗に美しくいたい方にとっては、とても便利でうれしい方法だと言えるでしょう。アートメイクで個性を大切にしながら美しさの幅を広げていくことができれば嬉しいですね。